ミラノ万博関連予算が通過した

小国町議会3月議会において、「ミラノ万博に出展する必要なし」として修正案まで出され否決されていましたが、7月の臨時議会において賛成多数で可決したようです。

 もともと、何で反対なのか理解できませんでしたが、何があって賛成となったのか、これまた分りません。

 議会と言うのは、一町民になるとほんとによくわからなくなります。頻繁に議会を傍聴しないとダメなんですね。